• 地域医療・在宅診療のスペシャリストをのびのびと学び目指す
  • 「それは専門外です」とは言えないからこそ、学ぶ環境も後押しします
  • 学外研修を中心とした充実のカリキュラム
  • 医療村ではなく社会の中の医療の役割を考えていく

お知らせ もっと見る

2018年

4月

13日

地域保健医療学実習が始まりました

平成30年度の地域保健医療学実習が始まりました。

 

本年度は、実習協力施設を4施設増やし、27施設の医療機関のご協力をいただいています。

お忙しい中、実習協力をしてくださる先生方に本当に感謝しております。

 

学生さん達の学びや気づきの変化、プライマリケア医の役割についてよく考えるとても貴重な機会だと思います。

平成30年度も始まったばかりですので、よろしくお願い申し上げます。

0 コメント

2017年

7月

05日

附属病院HPに掲載していただきました

先日行われた 第22回日本緩和医療学会学術大会にて、当教室の日下部医師が最優秀演題賞を受賞した記事を

附属病院のホームページに掲載していただきました。

日下部医師からのコメントもありますので、ぜひご覧ください。

 

http://www.yokohama-cu.ac.jp/fukuhp/drkusakabe_houkoku2017.html

0 コメント

2017年

6月

16日

第22回日本緩和医療学会学術大会において日下部医師が優秀演題賞をいただきました

http://jspm2017.umin.jp/award/index.html

6月23日、24日に行われる、第22回 日本緩和医療学会学術大会 教育・啓発・研究分野で 演題名 『地域の多職種でつくった死亡診断時の医師の立ち居振る舞いについてのガイドブック』の教育的効果の検証 が優秀演題に選出されました。学会大会賞、最優秀演題賞の発表は21日以降です。

0 コメント

2017年

6月

12日

ACP(米国内科学会)日本支部年次総会で、関連病院 神奈川県立足柄上病院初期研修医に「茶道の稽古中に集団発生した一酸化炭素中毒」を症例報告としてポスター発表していただきました。

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

17日

お知らせ

教室員の日下部が地域の多職種の方々とともに残薬問題に対する市民啓発ポスターを作成しました!

PDFファイルとして掲載いたしますので、必要な方はダウンロードして店舗や施設に掲示してください。

 

PDFファイルは左下の 続きを読む からダウンロードできます。

続きを読む 0 コメント
  • 10月27日臓器別の専門医から総合診療医へのキャリアチェンジをお考えの方も是非ご相談ください!

 9月10日

 Facebookページは随時更新しています。  いいね!をよろしくお願い致します!

  • 3月31日HPを公開いたしました。
研修プログラム
診療業績・実績
診療業績・実績
スタッフ
関連病院